読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dsatsuki’s blog

無職40代の雑記

日雇い派遣バイトについて その4

こんにちは、佐月です。


久しぶりに派遣バイトの記事を投稿します。今回はサンプリング業務です。


「サンプリング」とは、ティッシュやチラシ、パンフレット等を配布する仕事です。よく駅前などでティッシュやチラシ配ってる人みかけますよね。ああいった感じです。


私は日雇いバイトの中でも、この仕事、気に入って選んで、行ってました。立ちっぱなしなので足は痛くなりますが、工場、倉庫の立ちっぱなし作業よりはまだ気が楽です。ただ配ればいいだけですので。だいたい2人1組か1人で配るケースが多かったので、それも気が楽でした。服装もスーツ指定か、チノパン指定で会社から上着貸与です。


…ティッシュは貰ってくれる人が多いのですが、チラシ(特に不動産系)だけだと全く貰ってくれない場合があります。「これから家を購入しようかな」という人以外見向きもされません。まあ当然といえばそうですが…。


この仕事は拒否されても平然としてられる、笑顔でいることができる人に向いてます。因みに私は目の前でティッシュ+チラシをぐしゃぐしゃに丸められて、捨てられた経験があります。その時は怒るでも悲しいでもなく「あーあ…、折角配ったのに…」と平然としてました。あの頃はまだ精神強かったんだなあ…。


あと、サンプリング系のバイトは都市部に限られてることが多いです。田舎は滅多にありません。


それと会社によっては「何枚何個配ったか」という地味〜にノルマが存在するところもあります。


…もう一回やってみたかったりして。


以上、佐月でした。


それでは、また。