dsatsuki’s blog

無職40代の雑記

この1年で興味を失ったもの〜グルメへの興味

こんにちは、佐月です。久しぶりに更新します。


今年も残すところあと少しですね。公私共々色々な出来事がありました。私の場合は最悪な出来事ばかりでしたが…。


そのひとつに興味を失ったものがあります。



それは「食」です。



そうです、グルメです、すなわち「美味しいものを食べたい」という欲は100%中98%ぐらい無くなりました。



何故かって?



それは美味しいものを食べても元気にも幸せにもならないからです。何かあればすぐ食欲を失くす私には無駄な代物だと気づきました。そんな精神状態でものを食っても味がしないのよ。まるでゴムを噛んでるみたいで。



「美味いもの食って元気になろう」ー

この言葉が今は腹立たしく響いてきます。だったら何でこんなに精神疾患や自殺が多いんだよ、日本は!!ですよ。これで救われない人、意外に多いのでは?



まあ元々味覚なんて全く優れてないし、長蛇の列に並ぶくらいなら空いてる飯屋ですませる無粋もの、というのもあります、はい…。 



今じゃどんなグルメ特集を見てもそそられません。食えりゃなんでもいい、という食にこだわらない人間になりました。



以上、佐月でした。



それではまた。




美味しいものを食べて幸せという人が羨ましい

こんにちは、佐月です。また更新遅くなってしまいました。すみません…。


さて本題に入ります。


「美味しいものを食べると幸せになる。元気になる」といいますよね。落ちこんだ時や元気がない時に美味いものを食べると復活する…。それで明日も頑張れる…。



私はそういう人が羨ましいです。だって何があっても食欲が普通にあって、落ちこんだ状態から立ち直ろうと頑張る姿が眩しいですよ。



まあ私とは間逆のタイプですね。



私は落ちこんだりショックな出来事があったりすると、すぐに食欲が無くなります。さらに食事中に説教されると味がしなくなります。食欲の有無が精神の影響で左右するんですね。



こういう状態に陥ると「美味しいもの」どころじゃ無くなります。「食べれば元気になる」なんて無理に食べても、食は進みません…。周囲の人も「落ちこんでいる時は腹いっぱい食え!」と無理やり食べさせるのはやめましょう。本人が食欲なくて食べられないと言ってるのに強引に食べさせたり、叱ったりするのは絶対いけません。 



ただホントに何も食べないと命に影響があるので水分や栄養補給用のゼリー、ヨーグルト、スープ等の軽いものを取りましょう…。(私も食欲ない時にはお世話になりました)



「食で元気になろう」とは言いますが精神状態によって食欲がなくなって美味しいものどころじゃない方は食以外の元気(幸せ)になる趣味を探してみてはいかがでしょうか。



以上、佐月でした。



それではまた。









漸く更新しました…。

こんにちは、佐月だよ!


………………。



長らく更新せず申し訳ございませんでした…。


ダメだなあ、キチンとしろよ!(自分に向かって言ってるんです)


もう9月も終わりです、今年もあと3カ月です。ホント最悪な年だったなー。


…振り返るの早いって。


これからはブランクあけないで更新します…。


以上、佐月でした。

久しぶりに更新します。

こんにちは、佐月です。



…………………………………………………。



8月に入って漸く記事を更新します。長らくお待たせして、申し訳ありませんです。



ブログを始めた当初は「毎日更新するべ!」と息巻いてたのに、しばらく経つと面倒臭くなって、ブランクが開く…。ホント駄目だな〜。



「何でもいいから思ったことを書け」



…これ意外と難しい。その通りに書いても「あれ?文章おかしくね?」とか「…意味伝わるかなー」とか考えて、削除したり書き直したりの繰り返し。スラスラと文章が出てくる人がほんっと羨ましいです。自分の思いや考え、意見をキチンと言語化できる方とか。



…ここまで書いてきて、もう頭が煮詰まってきました。ダメだなあ〜、自分。



無理して気の利いたこと書こうとしない方がいいかも…。



以上、佐月でした。



それでは、また。


 









無表情になりたい(切実)

こんにちは、佐月です。


この記事を読んでくださっている皆さん、喜怒哀楽が表情に出やすいですか?「喜」や「楽」なら顔に出ても良いですよね。自分も相手も嬉しいものです。反対に困るのは…


「怒」


この感情が顔に出ることです。対人的にも、社会的にもこれだけは出したくないのですが…。この「不満、不機嫌づら」という癖は直すのは難しいです。誰も好き好んで、意識して出しているのではありません。無意識に出てしまうのです。そうして他人に、


「何でそんな嫌そうな顔すんの?」


と注意され、至らない自分に嫌気がさす訳です。…私もその一人です。


感情というものは厄介です。それをいかに顔に出さないかが難しいのです。私なぞ何度注意されたことやら。…ホント困りますよね。


悩みに悩んで、自分が出した答えが、


「無表情になる」


………。40過ぎて情けない答えだなあ〜。まあ言い訳ですが、私のようなあからさまに感情が顔に出ちまうよりは、何ごとも無表情で淡々としてる方が1000倍よろしいかな、と。


そんなワケで「無表情になる方法」を検索してみました。…まあ「無表情になりたい」との私の不遜な願いとは逆の結果です。大半のサイトが、


「無表情を脱して表情豊かになろう!」


「喜怒哀楽をはっきり表現して魅力ある人間になろう」


「笑顔美人になろう☆」


…私の求めている答えとは間逆のものです。まあ好き好んで無表情になりたい人など、私を含めてごく一部ということでしょうなあ。


以上、佐月でした。


それでは、また。





夢日記 Part2

こんにちは、佐月です。


夢日記第2弾です。


今度は↓の夢を見ました。


f:id:dsatsuki:20170717074923p:plain


会社員風の女性にこんな台詞を言われました…。しかも背景がロッカー、手には謎の袋…。


頭が鈍いのは自分でも重々承知してますから!わざわざ言わなくても結構です!!夢の中でまで言われるとはね…。


以上、佐月でした。


それでは、また。



夢日記

こんにちは、佐月です。久しぶりの更新です。


今回は私が見た夢を漫画(イラスト)にして、記事にしました。下の画像が私が見た夢です。


タイトル:「鏡を見ながら愉快そうに楊枝で歯をシーシーやる女子」

f:id:dsatsuki:20170711151028p:plain

…鏡に映ってる自分が全くの別人でした。狂言師のように笑いながら、歯を楊枝でいじくってました。何度も鏡を見る度に顔が変わっていくというホラーな内容です。


①コマ目

笑いながら一所懸命に歯を楊枝でいじくってる図。


②コマ目

目がツリ目になり、顔が増える図。


③コマ目

口がない…。ないのに笑いながら楊枝を使い続けています…。


④コマ目

人相が様変わり。それでも笑いながら楊枝でいじりまくる…。


…まあ夢だから脈絡がないんですよね。ちなみに私は楊枝で歯をいじくる癖はありません。そんなことしたら歯茎にばい菌が入って腫れちゃいます!


以上、佐月でした。


それでは、また。